エクササイズを続けています。

痩身

ワクチン接種二回目も無事に終了し、ゆっくりする期間も終えました。

そろそろ日常が戻ってきております。具体的にはダイエットのためのエクササイズを再開、という意味です。今日も今日とて、パーソナルジムに行って、スクワットやベンチプレスなどをしてきました。わずか50分ですが、しっかり汗をかいています。それから同じく50分ほどかけて、街から自宅まで歩いて帰宅しました。

だから今日、とっても満足しています。

運動は始めるまで億劫に感じます。「今日、ジムに行きたくないなー」と思うことだってあるんですけれど、いざ実際に運動を始めてしまえば、汗をかく爽快感に目覚めます。ああ、運動って楽しいな、と感じ始めるんですね。

まあ、正直に言えば、ジムが近所だったらなあ、と考える瞬間だってあるんですけれど、その度に思い出します。近所のスポーツジムと契約していた時代だってあった。でも一人で続けていた時には続かなかったじゃないか、ってね。

本当に、パーソナルジムってありがたい存在だと感じます。

一人じゃないからね、サボれないんですよ。予約システムだってありがたい。キャンセルしたらそのまま一回分、無駄になってしまう。それはもったいない。それはもったいない! という訳ですから、長く続いて、現在、10キログラムくらい体重が減少している状態です。それも、体脂肪だけで。

契約した期間は六ヶ月ですから、ちょうど今日の運動で折り返し地点にたどり着いたわけです。3ヶ月で10キログラムの減量。これは残り3ヶ月でもう10キログラム減量できるんじゃね? という期待が育っています。

今年こそ、結果を出すんだぞ〜!

ということを今、こうしてブログに書いている理由は、やっぱり焦る気持ちがあるからです。毎日Twitterをのぞいていると、創作を頑張ってる方々のツイートが目に入る訳じゃないですか。ああ、頑張ってらっしゃるんだなあ、と感心して、同時に焦る訳ですよ。今年はダイエットを頑張る。ダイエットの結果を出す。そう決めているのに、物語も書きたいという気持ちになるんですね。

書いたらいい。そういう意見もあるかもしれませんが、目標を、ダイエットと小説、二つにしたら達成できない日々が長く続いてきたのです。だから今年こそ目標をひとつに絞って結果を出す。そうして来年は残るひとつの目標に集中するんだ、と決めています。決めてるんです。だけど、焦る。

だから今、かなり鍛えられてるなあという気持ちもあります。焦る気持ちを抑えて、物書きはあくまでもアイディアを書き留める程度に留めて、ダイエットのための運動に集中するのは、なかなかきついのです。だって書きたい気持ちはあるんだから。でも二つに分かれたら結果が出にくくなる。だから、と言い聞かせて、欲張りたい自分に歯止めをかけているのでした。

もう折り返し地点です。

残る3ヶ月、ダイエットを頑張って結果を出します。そうしたらきっと、自分にも満足できるような気がしているんですよ。明日もエクササイズ、頑張ります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました